課題1

時間に限りがある

質感を確かめながらデザイン試作を作成できれば作業は早いのに…

Mofrelが解決!

試作時間を大幅短縮。
わずか数分でプリント完了。

  • 1枚のプリント時間は3~6分です。
    ※データ内容により、プリント時間が異なる場合があります。
  • カラーバリエーションが必要なときは、デザインデータを修正するだけで簡単に作成できます。また、デザイン試作の修正もデータを直せばすぐに対応可能です。

プリンタだから
微妙な色味も表現可能。

  • インクジェットプリンタの再現力により、微妙な色味も実物のように思い通りに表現できます。

課題を解決する
2.5Dプリントテクノロジー

課題2

予算が厳しい

複数のデザイン試作を作って検討したいが予算に限りがあるので難しい…

Mofrelが解決!

プリンタで作るから低コスト。様々な凹凸をリアルに再現。

  • 革、繊維などの表現の難しい素材感をリアルに再現できます。
  • 縫い目や網目など、大小さまざまな凹凸を再現できます。
  • 手作業では難しい凹凸のある曲線をなだらかに再現できます。
    例えば・・・車のシート表皮、施設の案内図、商品パッケージ、凹凸のある壁紙、バッグや衣服の素材など

課題を解決する
2.5Dプリントテクノロジー

課題3

管理が煩雑だ

色や素材の質感データ、CADなどの図面データが一元管理できればいいのに…

Mofrelが解決!

管理システムの革命。これまでバラバラになっていた情報を一元管理。

  • 別々の情報として管理されていた図面や色、素材の質感などのデータを1つに集約できます。品質チェックや再生産、バリエーション展開などがスムーズに対応できます。また、他セクションや海外との情報共有にも貢献でき、品質管理の向上につながります。
  • 2.5Dプリンタデータがあればいつでもプリントできるので、素材や型を保管する必要はありません。

課題を解決する
2.5Dプリントテクノロジー

「Mofrel」は、紙上に細やかな凹凸を創り出すことができる、まったく新しい2.5Dプリントテクノロジーです。
実際の素材を使用することなくデザイン試作をプリンタで作成できるため、これまで行っていた素材集めや型押し、縫製などの作業が不要です。

2.5Dプリントテクノロジーの
詳細はこちら